読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早慶合格対策委員会

早稲田大学、慶應大学に合格するための勉強法や参考書を紹介しています。

早慶上智のオススメ英単語帳は「シス単」+「リンガメタリカ」で決まり!

  

 

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 

 

 

話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]

話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]

 

 

 

 

なぜシス単なのか

 

ダントツに覚えやすい

システム英単語ではミニマムフレーズというコロケーションで単語を覚えていきます。
ただ単調に単語を覚えていくよりも、記憶の引っ掛かりを大きくすることによって意味を思い出しやすくなります。

 

・単語の使い方を理解できる

ミニマムフレーズの優れた点は、覚えやすいことだけではありません。
フレーズとして覚えることによって単語の使い方が定着します。
その結果、英作文などで単語を使う際に非常に便利です。

 

・必要な部分のみ掲載されている

システム英単語では無駄な情報は書いてありません。
単語王のように情報を網羅的に掲載している単語帳もありますが、
情報が多すぎると何から覚えていいのかわからなくなり混乱します。
その点システム英単語は無駄は省いてありますので、書いてあることは全て覚えてください。

 

 

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

システム英単語 (駿台受験シリーズ)

 

 

 


しかし、シス単だけでは早慶上智には不十分

 

システム英単語は無駄な部分は徹底的に省いています。
それによって圧倒的に早く確実に点数を伸ばすことができます。
センターレベルやGMARCHレベルであればシステム英単語の内容だけで十分に合格ラインにまで到達するでしょう。


しかし、無駄を省いた反面、早慶上智レベルの入試問題になるとシステム英単語のみでは物足りなくなるのです。

 

そこで必要になるのが2冊目です。

 

早慶上智対策に必要なこと


・大学、学部ごとの問題傾向の把握

赤本や青本を見ればわかると思いますが学部によって出題される問題がかなり異なります。
自分の受験する学部に沿った英文を出題する学部もあれば幅広い分野の英文を出題する大学があります。
余裕を持って過去問に目を通し対策を立てましょう。

 

・テーマ別の背景知識と重要単語は必須

学部ごとの傾向を掴んだら背景知識を身につけましょう。
入試問題を読む上で背景知識をもっているかどうかで内容の把握度がかなり違ってきます。
前もって、出題されそうな分野の知識を持っているだけで英文の読みやすさがぐっと上がり
問題の時やすさも段違いです。また、テーマにあった重要用語はあらかじめ対策をとっておきましょう。

 

システム英単語よりさらに難しい単語

システム英単語では一般的によく出てくる単語が選出されていますが、専門的な用語は掲載されていません。
これは一般的な単語帳(ターゲット1900や単語王など)ではどれも同じです。
しかし、それだけでは早慶上智の対策としては不十分です。専門的な重要用語を効率よく覚える必要があります。


そこでオススメなのがリンガメタリカです。

 

リンガメタリカをオススメする理由

 

・テーマ別背景知識の習得ができる

リンガメタリカは入試頻出の最新テーマを網羅している優秀な単語帳です。
背景知識の豊富な日本語解説、それに沿った良質な英文が掲載されています。
幅広い分野の背景知識が得られる上に解説が詳しいのでこの一冊があればどの学部の内容にも十分対応できます。

 

・テーマ別に重要単語を覚えられる
入試でよく出る重要単語をシステム英単語のようにフレーズ形式で覚えることができます。
システム英単語で慣れた勉強法と同じようにして勉強できるため、システム英単語との相性は抜群です。

 

・長文練習ができる
リンガメタリカでは速読英単語のようにちょっとした英文が掲載されています。
そのため、覚えた単語が長文の中で実際にどのように使われているのかを確認することができます。
フレーズで単語を覚え、それを長文で確認するという非常に効率のいい勉強ができます。

 

 

話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]

話題別英単語リンガメタリカ[改訂版]

 

 

 

最後に

 

ここまでシステム英単語リンガメタリカを紹介させていただきました。
この2冊があれば早慶上智対策としては十分すぎる実力をつけることができます。
ある程度おぼえることができたら河合塾の「やっておきたい」シリーズで実力を確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

 

 

やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)

やっておきたい英語長文700 (河合塾SERIES)